【2021年2月版】大容量WiFiルーターのまとめ

振り返ってみれば、クラウドSIM技術を利用したモバイルWiFiルーター・サービスの広がりと、新型コロナウイルス感染症による混乱が同時に起こっていた印象です。

しかし、WiFiルーター(ポケットWiFi)端末の製造や流通の遅延は、以前よりはずっと落ち着いてきました。

サービスの内容や価格も落ち着いてきました。

このページでは、現在入手できそうなオススメのサービスを集めました。

あなたの参考になりましたら幸いです。

はじめに

どんなときもWiFiの通信障害により、クラウドSIM技術を利用したWiFiルーターのサービスが悪い印象を受けているかもしれません。しかし、本質的にクラウドSIM技術に問題があるワケではありません。

クラウドSIMのWiFiルーターは月間通信容量無制限ではない?!」をご覧になれば、クラウドSIMのWiFiルーターについてのハッキリしない不安が取り払えるかもしれません。

5Gがそこまで来ているような期待があるかもしれませんが、5Gのサービスエリアがあなたの行動範囲を包んでくれるのは、多分まだ先でしょう。

実際はまだまだ、4G LTEでしょう。

大容量WiFiルーター

各社からサービスがリリースされて、サービスを選べるようになってきました。

それでも売り切れる場合がありますので、十分に検討したらすぐに申し込まれることをお勧めします。

100GB超のオススメ

100GBを超える通信容量のサービスは、多くありません。

詳細記事月間通信容量契約期間端末機種事務手数料月額2年総額解約違約金端末補償
月額
どこよりもWiFi
しばりありプラン
作成中200GB2年M6293,000円3,980円98,520円9,500円400円
どこよりもWiFi
しばりなしプラン
作成中200GB1ヶ月M629なし(0円)4,480円107,520円なし(0円)400円
hi-ho Let’s Wi-Fi
通常プラン
リンク最大200GB超
(7GB/1日)
2年U2s3,000円

0円
4,300円

初月:0円
2ヶ月目:2,980円
106,200円

97,580円
1年未満:18,000円
それ以外:9,500円
500円
hi-ho Let’s Wi-Fi
ライトプラン
作成中最大120GB超
(4GB/1日)
2年U2s3,000円

0円
3,480円

初月:0円
2ヶ月目:2,980円
86,520円

79,540円
9,500円500円
THE WiFiライトリンク100GB

110GB
2年U2s3,000円3,480円86,520円2年未満:9,800円
契約更新月以降:0円
300円〜
受付一時停止や発送停止が生じている場合があります。公式サイトでご確認ください。
解約違約金は、契約更新月は0円です。
赤字は、キャンペーン価格です。

どこよりもWiFiは、クラウドWiFiで海外でも使用できます。
しばりなしからしばりありのプラン変更が可能、逆はできません。

hi-ho Let’s Wi-Fiは、クラウドWiFiで海外でも使用できます。

THE Wi-Fiは、クラウドWiFiで海外でも使用できます。
詳細は、リニューアルされた「THE WiFi」をやさしく解説をご覧ください。
 

100GBのオススメ

縛りなし

縛り期間のないサービスは、当然、月額が高めです。

半年以上利用することが明確ならば、縛り期間のあるサービスもあわせて検討されることをお勧めします。

詳細記事月間通信容量契約期間端末機種事務手数料月額2年総額解約違約金端末補償
月額
ZEUS WiFi
縛りなし
作成中100GB1ヶ月H013,000円4,280円105,720円なし(0円)400円
クラウドWiFi東京
U2s端末
リンク100GB1ヶ月U2s3,980円3,380円85,100円なし(0円)400円
クラウドWiFi東京
U3端末
作成中100GB1ヶ月U33,000円3,380円84,120円なし(0円)250円
or
500円
Mugen WiFi
格安プラン
2年間縛りなし
作成中100GB1ヶ月U33,000円3,380円

600円
98,520円なし(0円)500円
どこよりもWiFi
しばりなしプラン
作成中100GB1ヶ月U2s
U3
なし(0円)3,780円90,720円なし(0円)400円
受付一時停止や発送停止が生じている場合があります。公式サイトでご確認ください。
解約違約金は、契約更新月は0円です。

ZEUS WiFiは、クラウドWiFiで海外でも使用できます。

クラウドWiFi東京(U2s端末)は、クラウドWiFiで海外でも使用できます。
詳細は、「クラウドWiFi東京」をやさしく解説をご覧ください。

クラウドWiFi東京(U3端末)は、クラウドWiFiで海外でも使用できます。

Mugen WiFiは、クラウドWiFiで海外でも使用できます。

どこよりもWiFiは、クラウドWiFiで海外でも使用できます。
しばりなしからしばりありのプラン変更が可能、逆はできません。
 

縛りあり

100GBの縛り期間のあるサービスは、”競争が激しい”=サービスがたくさんあります。

U2s/U3端末

U2s, U3端末はディスプレイがありません。

ディスプレが無くても困ることはありません。ディスプレイ無しの方が頑丈です。

詳細記事月間通信容量契約期間端末機種事務手数料月額2年総額解約違約金端末補償
月額
Mugen WiFi
格安プラン
リンク100GB2年U33,000円3,380円84,120円

74,120円
1年未満:9,000円
1〜2年未満:5,000円
契約更新月以降:0円
500円
どこよりもWiFi
しばりありプラン
リンク100GB2年U2s
U3
3,000円3,080円

〜6ヶ月目まで
2,580円
76,920円

73,920円
9,500円400円
クイックWiFi
(U3端末)
作成中100GB2年U33,000円3,250円81,000円

76,000円
4,500円400円
ポケットモバイルリンク100GB2年U33,000円3,250円81,000円4,500円400円
ギガWi-Fi
(U3端末)
リンク100GB2年U33,000円3,250円81,000円4,500円600円
NC WiFiリンク100GB2年U33,000円3,250円81,000円

71,000円
9,500円400円
それがだいじWi-Fiリンク100GB2年U33,000円3,250円81,000円4,500円400円
受付一時停止や発送停止が生じている場合があります。公式サイトでご確認ください。
解約違約金は、契約更新月は0円です。
赤字は、キャンペーン価格です。

Mugen WiFiは、クラウドWiFiで海外でも使用できます。
詳細は、リニューアルされたMugen WiFiをやさしく解説をご覧ください。

どこよりもWiFiは、クラウドWiFiで海外でも使用できます。
詳細は、リニューアルされた「どこよりもWiFi」のやさしい説明 をご覧ください。

クイックWiFiは、クラウドWiFiで海外でも使用できます。

ポケットモバイルは、クラウドWiFiで海外でも使用できます。
詳細は、リニューアルされて安心できる「ポケットモバイル」のやさしい説明 をご覧ください。

ギガWi-Fiは、クラウドWiFiで海外でも使用できます。
詳細は、リニューアルされて安心できる「ギガWi-Fi」のやさしい説明をご覧ください。

NC WiFiは、クラウドWiFiで海外でも使用できます。
詳細は、大容量モバイルWiFiルーター「NC WiFi」のやさしい説明をご覧ください。

それがだいじWi-Fi は、クラウドWiFiで海外でも使用できます。
詳細は、リニューアルされた「それがだいじWi-Fi」をやさしく解説 をご覧ください。
 

その他の端末(G4Maxなど)

G4Max, H01端末はディスプレイ付きです。ディスプレイ付きの方が設定しやすいという評判です。

G4Max端末ならば、アプリ(地図、TripAdvisorと翻訳アプリ)が端末で使えます。
H01端末については、調査中です。
 
詳細記事月間通信容量契約期間端末機種事務手数料月額2年総額解約違約金端末補償
月額
クイックWiFi
(G4Max端末)
作成中100GB2年G4Max3,000円3,650円90,600円

85,600円
4,500円400円
ギガWi-Fi
(G4Max端末)
リンク100GB2年G4Max3,000円3,650円90,600円4,500円600円
ZEUS WiFi
縛りあり
作成中100GB2年H013,000円3,480円

〜3ヶ月目:2,980円
86,520円

85,020円
2年未満:9,500円
契約更新月以降:0円
400円
受付一時停止や発送停止が生じている場合があります。公式サイトでご確認ください。
解約違約金は、契約更新月は0円です。
赤字は、キャンペーン価格です。

クイックWiFiは、クラウドWiFiで海外でも使用できます。

ギガWi-Fiは、クラウドWiFiで海外でも使用できます。
詳細は、リニューアルされて安心できる「ギガWi-Fi」のやさしい説明をご覧ください。

ZEUS WiFiは、クラウドWiFiで海外でも使用できます。

最安値保証WiFiは表に記載しませんでしたが、国内100GB目安
端末機種はSpeed Wi-Fi NEXT04, JT-101, TP Archer M7200
2年契約で月額3,280円です。
詳細は、「最安値保証WiFi」をやさしく解説 をご覧ください。
 

おわりに

入手できそうな大容量WiFiルーターを紹介いたしました。いかがでしたでしょうか?

サービス提供エリアであれば、テレワークでのZoom会議も問題ないでしょう。

メール送受信、インターネット検索、Webブラウジングはもちろんのこと、ノートPCでの普通の事務作業で困ることはまずないでしょう。

大容量WiFiルーターがあれば、毎日を楽しめます。

あなたはどのモバイルWiFiルーターを選びますか?

わたしはモバイルガジェット好きなので、G4Max端末(ギガWi-Fi)やH01端末(ZEUS WiFi)に魅力を感じます。

あるいは、通信容量だけを求めてhi-ho Let’s Wi-Fi通常プランにするかもしれません。

単純に安さだけを求めるのなら、キャッシュバックキャンペーン中のNC WiFiです。

会社払いなら、法人受付が用意されているところが便利です。

コメント