リニューアルされた「それがだいじWi-Fi」をやさしく解説

3.5
公式サイトから転載

リニューアルされた「それがだいじWi-Fi」は、モバイルWiFiルーターのレンタルサービスです。海外でもそのまま利用できます。

クラウドSIM技術の利用でトリプルキャリア(SoftBank, au, docomo)の回線が使えます。

月間通信容量を150GB保証としているところが、ハッキリスッキリしていると思います。

このページでは、それがだいじWi-Fiを詳しくやさしく解説します。

ずっと定額の月額3,250円は最安レベルですが、料金内訳は独特です。料金内訳もやさしく説明します。

最後までご覧になり、あなたの参考になりましたら幸いです。

それがだいじWi-Fiの概要

それがだいじWi-Fi は、福岡のソリューションネットワーク株式会社が運営する、通信容量大容量(150GB保証)&速度制限無しのモバイルWiFiルーター(ポケットWiFi)のサービスです。

それがだいじWi-Fi は、クラウドSIM技術を利用したトリプルキャリア(SoftBank, au , docomo)の回線が使えます。海外でもそのまま利用できます。

ところで、端末は0円レンタルではなく、0円買取です。

2年使えば0円買取りですが、2年経たずに解約すると残債金(未払いの端末代金)の支払いが生じます。

月額料金の内訳

1-2年目
【基本用料 5,980円】 + 【端末代金 800円(24回払い)】 – 【割引き 3,530円】 = 3,250円

3年目以降
【基本用料 5,980円】 – 【割引き 2,730円】 = 3,250円
 

月額料金の内訳は、風変わりな印象かもしれませんが、ずっと定額の月額3,250円にウソはありません。最安レベルです。

魅力と注意

それがだいじWi-Fi の魅力は次のようになります。

  • 最安レベルの利用料
  • 150GB保証&短期間の速度制限なし
  • 解約時、端末の返却不要

それがだいじWi-Fi は、契約期間2年(2年しばり)のサービスです。

契約更新月(25ヶ月目)を待たずに解約すると、契約解除料(9,500円)がかかります。

解約時の契約解除料(9,500円)は最安レベルですが、2年経たずに解約すると残債金(未払いの端末代金)がかかります。

この点だけが、それがだいじWi-Fiの注意点です。それでも1年ちょっと使えば、解約時にかかる総費用は、他社サービス並みにまで下がります。

それがだいじWi-Fiの詳細

公式サイトから転載

以降では、それがだいじWi-Fi の費用、性能、サポート、口コミ、よくある質問について説明します。

費用

それがだいじWi-Fi は、契約期間2年(2年しばり)のサービスです。

それがだいじWi-Fiは、安いと評判の他社サービスと同じ、最安レベルです。

契約期間事務手数料月額費用2年総額
それがだいじWi-Fi2年3,000円3,250円81,000円
ギガWi-Fi2年3,000円3,250円81,000円
ポケットモバイル
Cloud
2年3,000円3,250円81,000円
BBN Wi-Fi2年3,000円3,250円81,000円
どこよりもWiFi
しばりありプラン
2年3,000円3,380円84,120円

端末機種U2sを採用している他社サービスと比較しました。

それがだいじWi-Fi は端末が買取ですが、表に記載の他社サービスはレンタルです。

買取ならば、解約時に端末の返却が不要であることがメリットです。

契約解除料

しばり期間のあるサービスでは、月額料金ばかりでなく契約解除料が気になります。

それがだいじWi-Fi の契約解除料は、最安レベルです。

契約期間契約解除料
それがだいじWi-Fi2年9,500円
ギガWi-Fi2年18,000円
ポケットモバイル
Cloud
2年18,000円
BBN Wi-Fi2年18,000円
どこよりもWiFi
しばりありプラン
2年9,500円

それがだいじWi-Fi の契約解除料は最安レベルなのですが、24ヶ月未満の解約では端末の残債金がかかります。

仮に15ヶ月目に解約すると、端末の残債金は8,000円(800円 x 10回)となり、契約解除料と合わせて17,500円となります。

端末代金は、800円の24回払いで計算されます。
(契約中は割引がありますので、支払いはありません。0円買取です)

15ヶ月目が解約月だと、15, 16, … 24ヶ月目の10回分の端末代金(800円/月)が必要です。
 

2年間利用すれば、端末の残債金はありません。

端末補償と機器損害金

それがだいじWi-Fi の機器損害金は、30,000円です。

端末は買取ですので、厳密には機器損害金ではなく再購入の費用です。

端末補償月額機器損害金
それがだいじWi-Fi400円30,000円
ギガWi-Fi400円30,000円
ポケットモバイル
Cloud
400円18,000円
BBN Wi-Fi400円18,000円
どこよりもWiFi
しばりありプラン
400円18,000円

それがだいじWi-Fiの端末補償「Wi-Fi安心サービス」に加入すれば、高額な機器損害金の心配は無用です。

「Wi-Fi安心サービス」は盗難、紛失もカバーしてくれますので、とても良い端末補償のオプションサービスだと思います。

下記に端末補償の内容を公式サイトから転載します。

Wi-Fi安心サービス

通常使用による自然故障、偶然の事故(火災、盗難、紛失、破壊、落雷、水漏れ)で使用不能となった場合、リファビッシュ端末と交換できます。

  • 初回お申込時のみ加入が可能です。
  • サービス開始は弊社から端末を発送した翌月からとなります。
  • 交換時、交換費用として2,000円(税別)が別途必要となります。
  • Wi-Fi安心パックにご加入いただいていない場合は、機器の再購入は、30,000円(税別)となります。
  • モバイル機器交換の申請は、サービス開始日より2年間で2回を限度とします。
  • 前回の交換サービス実施日の翌日から6ヶ月経過しなければ、新しく申請ができません。
  • 事故状況説明書および必要添付書類が提出されない場合、または本サービス利用料金の未納がある場合は交換サービス申請には応じられません。

なお、それがだいじWi-Fi では、端末補償の月額費用が初月無料になっています。

性能

それがだいじWi-Fi が使用している技術は、すでに十分に使われています。

クラウドSIM、クラウドWiFiのやさしい解説」をご覧になれば、それがだいじWi-Fiが使用しているクラウドSIM技術が(難しいことを抜きにして)分かります。

それがだいじWi-Fiは、トリプルキャリア(SoftBank, au, docomo)の回線を使用する、100GB保証&速度制限無しのサービスです。

3日で10GBを超えたら384kbpsのような短期間の速度制限はありません。

動画配信サービスを楽しめますし、インターネット検索、メール送受信、オフィス文書の作成/アップロード/ダウンロードなどにも問題ありません。

U2s 端末

公式サイトから転載

U2sは、クラウドWiFiの端末として最もよく使われている端末です。ディスプレイの無い丈夫な端末で、悪い評判はありません。

端末製造元uCloudlink
重量149g
連続使用可能時間12時間
最大接続台数5台
最大通信速度下り最大150Mbps
上り最大50Mbps
ディスプレイなし

海外利用

それがだいじWi-Fi は、海外でそのまま利用できるという便利なWiFiルーターです。134ヶ国で使えます。

ただし、海外利用では、100GB保証ではありません。

海外でそのまま利用できるのは、とても便利です。海外向けWiFiルータと比較すると、次のように良いことばかりです。

  • 事前申請は不要!
  • 空港や現地でSIMカードやポケットWiFiを受け取る必要なし!
  • 現地で使わなければ、費用は発生しない!
  • 安い!

ただし、海外利用を予定していなくても、契約時に利用タイプを決めなければなりません。

「1日500MBタイプ」と「1日1GBタイプ」の2つのタイプがあります。

タイプ通信容量日額
1日500MBタイプ500MB900円
1日1GBタイプ1GB1,200円
1日料金は、日本時間の0時~23時59分までの計算となります。尚、翌日への通信量繰越はできません。

1日の料金データプランのデータ通信量超過後は384Kbpsの速度にて通信制限されます。


海外に行っても使用しない日は0円です。
 

海外での利用予定がなかったり、海外での利用シーンが具体的でなければ「1日500MBタイプ」で良いと思います。

もしも500MBを使い切ってしまい速度制限(384Kbps)になってしまっても、メールの送受信などは問題ありません。

申し込み方法

Webから氏名、生年月日、性別、メアド、住所、電話番号、決済情報を登録します。

決済情報の入力だけをスマホから行うことができます。

決済情報の入力時に「本人確認書類」の写真をアップロードしますので、便利な仕組みです。

本人確認に使える書類は下記の通りです。

公式サイトから転載

支払いはクレジットカードのみで、口座振替はできません。

運営会社

それがだいじWi-Fi は、ソリューションネットワーク株式会社が運営しています。ソリューションネットワーク株式会社は、2007年設立でインターネットサービスに関わっています。

リニューアル前のそれがだいじWi-Fiは、FS030W端末を使用したサービスでした。

WiFiルーターサービスの実績が十分にある会社です。

利用規約は下記に公開されています。

利用規約
 

サポート

それがだいじWi-Fi のサポートは、Webから24時間受付の問い合わせ窓口のほか、電話窓口もあります。

電話番号:050-3733-6446
営業時間:10:00~18:00 ※土日祝・年末年始・弊社指定休日除く
 

口コミ

サービスが始まったばかりなので、残念ながら口コミが見つかりません。見つかり次第、こちらに追記します。

よくある質問

公式サイトのよくある質問を抜粋して転載します。質問をクリックすれば、回答をご覧になれます。

通信関連

下り(受信)最大150Mbps、上り(送信)最大50Mbpsです。
尚、実際の通信速度は電波状況や回線の混雑状況、ご利用端末によって異なります。

月間通信量が150GBを超えて利用された場合、キャリアの判断により通信速度を当月末まで送受信時最大384kbpsに低速化される場合があります。また違法ダウンロードなどの不正利用の疑いがある場合、ご利用停止を行う場合があります。

国内利用については、NTTdocomo、au、SoftBank回線が利用できるエリアとなります。

海外利用について

500MG/日 900円
1GB/日 1,200円
※ご契約時に選択いただいたプランでのご利用となります。
※海外利用の際も、日本時間0時~23時59分を1日とし、該当プランの容量までデータ通信をご利用頂けます。
※速度制限にかかった場合、送受信最大384kbpsに低速化され、通信速度制限は日本時間の0時に解除されます。なお、有料での通信速度制限の解除サービスは提供しておりません。
※1日の利用量の翌月繰り越しは出来ません。

アイスランド / アイルランド / アメリカ合衆国 / アラブ首長国連邦 / アランド島 / アルジェリア / アルゼンチン / アルバ / アルバニア / アンギラ / アンゴラ / アンティグア・バーブーダ / イギリス / イギリス領ヴァージン諸島 / イスラエル / イタリア / インド / インドネシア / ウクライナ / ウルグアイ / エクアドル / エジプト / エストニア / エルサルバドル / オーストラリア / オーストリア / オマーン / オランダ / ガーナ / ガーンジー / ガイアナ / カザフスタン / カタール / カナダ / カンボジア / キプロス / キュラソー島 / ギリシャ / グアテマラ / グアドループ / グアム / クウェート / グレナダ / クロアチア / ケイマン諸島 / ケニア / コスタリカ / コロンビア / サウジアラビア / サン・マルタン / ザンビア / サンマリノ / ジブラルタル / ジャージー / ジャマイカ / シンガポール / スイス / スウェーデン / スペイン / スリナム / スリランカ / スロバキア / スロベニア / セルビア / セントビンセント・グレナディーン / タークス・カイコス諸島 / タイ / タジキスタン / タンザニア / チェコ共和国 / チュニジア / チリ / デンマーク / ドイツ / ドミニカ共和国 / トリニダード・トバゴ / トルコ / ナイジェリア / ニカラグア / ニュージーランド / ネパール / ノルウェー / バーレーン / ハイチ / パキスタン / バチカン / パナマ / ハンガリー / バングラデシュ / フィジー / フィリピン / フィンランド / プエルトリコ / ブラジル / フランス / ブルガリア / ブルネイ / ベトナム / ベネズエラ / ペルー / ベルギー / ポーランド / ボスニアヘルツェゴビナ / ボリビア / ポルトガル / マカオ / マケドニア共和国 / マダガスカル / マルタ / マルティニーク / マレーシア / マン島 / ミャンマー / メキシコ / モーリシャス / モナコ / モロッコ / モンゴル / モンテネグロ / ヨルダン / ラオス / ラトビア / リトアニア / リヒテンシュタイン / ルーマニア / ルクセンブルク / ロシア連邦 / 香港 / 西サハラ / 台湾 / 大韓民国 / 中華人民共和国 / 南アフリカ共和国 / 北マリアナ諸島

契約について

※全て税別表記

■U2プラン
1-2年目
基本用料5,980円 + ルーター端末代金800円(24回払い) – 2年割Ⅰ3,530円 = 3,250円
3年目以降
基本用料5,980円 – 2年割Ⅱ2,730円 = 3,250円

・契約期間が2年間となり「2年割Ⅰ」が適用されます。契約期間終了後、3年目以降は「2年割Ⅱ」に自動移行します。(2年毎に自動更新)「2年割Ⅰ・2年割Ⅱ」は、毎月のお支払総額からの割引とします。
・別途ユニバーサルサービス料2円(2020年1月現在)がかかります。

日割りには対応しておりません。
登録・発送された月よりご利用開始となります。
【翌月利用開始の事前受付可能です】
※お申込み時、備考欄へ「翌月利用開始希望」と記載ください。

お支払いはクレジットカード払いのみとなっております。(海外発行カード・デビットカード・V プリカ等は取り扱い不可)

お客様マイページより変更可能です。マイページについては契約書面をご確認ください。

個人・法人問わずご契約が可能です。

2年毎の自動更新となり、契約満了月の翌月が更新月となります。解約のお申し出がない場合、2年単位で自動更新となります。

端末はお客様にご購入いただいておりますので、返却の必要はありません。
また、端末はSIMフリー商品ですので、解約後も他社SIMでの利用も可能となっております。

配送について

お申込後、最短で2~4日程度でのお届けとなります。
お届けする地域により到着日が異なります。

可能な限り対応致します。お申込の際に備考欄へ記載お願い致します。尚、在庫状況や交通状況によりご希望に添えない場合がございます。

初回お届け時は送料無料です。

まとめ

それがだいじWi-Fi の魅力を説明いたしました。いかがでしたでしょうか?

月間通信容量を150GB保証としているところが、ハッキリスッキリしていて検討しやすいサービスだと思います。

ところで、150GBがどの程度使えるのか気になりますか?

YouTubeだけを見たら225時間くらい使えるし、Zoomのビデオ通話だけなら480時間くらい使えます。

詳細は「クラウドSIMのWiFiルーターは月間通信容量無制限ではない?!」をご覧になればスッキリするでしょう。

150GBであっても、メール送受信/インターネット検索/Webブラウジングはもちろんのこと、ノートPCでの普通の事務作業で困ることはなさそうに思いますが、いかがでしょう。

それがだいじWi-Fiがあれば、毎日を楽しめます。

コメント