リニューアルされた「Mugen WiFi」をやさしく解説

4.5
公式サイトから転載

長いこと受付を停止していたMugen WiFiが、受付を再開しています。

月間通信容量100GB程度のモバイルWiFiルーターを求めている、ほとんどの人にとってMugen WiFiは有力な候補でしょう。

Mugen WiFiの魅力は、次のようになります。

Mugen WiFiを選ぶ理由
  • 月額料金が安いから
  • 解約時に掛かる費用が安いから
  • 契約期間(2年)を終えると、
    • 解約違約金(契約解除料)が不要だから
    • 端末の返却義務が無いから

このページでは、Mugen WiFiの魅力を中心に説明します。

Mugen WiFiのサービス全般の詳細は、別サイトの記事をご覧ください。

最後までご覧になり、あなたの参考になりましたら幸いです。

月額料金が安い!

Mugen WiFiは2020年9月7日現在、100GB以上のモバイルWiFiルーターの中で、最安値の月額料金です。文句なしです。

ここ最近、類似のサービスでは業界標準が形成されたかのように、料金が横並びで各サービスの金額差はそれほどありません。

そのため、安さにこだわっても、わずかな違いしかありません。それでも、少しでも安いことは利用者にとってありがたいです。

他のサービスとの比較は、今、入手できそうな大容量WiFiルーターをご覧ください。
 

解約時に掛かる費用が安い!

Mugen WiFiの解約違約金(契約解除料)は、下表の通りです。

1年未満の解約9,000円
1〜2年未満の解約5,000円
契約更新月以降の解約0円

Mugen WiFiの解約違約金は2020年の春頃まで、見掛け上も実際も最安値レベルでした。

2020年9月現在、見掛け上は最安レベルではありませんが、実際は最安レベルです。その仕掛けを説明しましょう。

最近は、解約違約金が4,500円のサービスを見掛けます。解約違約金だけなら、とても安いです。

見掛け上はMugen WiFiよりも、解約時に費用が掛からない印象を受けます。

しかし、それらのサービスでは端末が買取です。2年未満の解約では、解約時に端末代金の残債金を支払う必要があります。

そのため、解約時に支払う総額は、解約違約金と端末代金の残債金となります。

解約時に支払う費用は、Mugen WiFiが最安値レベルです。詳細は下記をご覧ください。

ポケットモバイルギガWi-Fiは、端末が買取で、解約違約金は4,500円です。
詳細は下記をご覧ください。

リニューアルされて安心できる「ポケットモバイル」のやさしい説明
リニューアルされて安心できる「ギガWi-Fi」のやさしい説明
 
端末が買取なら、解約時に返却不要です。
レンタルと買取の良し悪しは人それぞれ、好みの問題です。
 

2年使うと解約違約金不要!

Mugen WiFiは、契約期間2年のサービスです。しかし、しばり期間は最初の2年だけです。

2年経過すると、解約違約金不要でいつでも解約できます。

このようなサービスは、他では知りません。

2年使うと端末の返却義務なし!

Mugen WiFiは、契約期間2年のサービスで、端末はレンタルです。

2年未満の解約では、端末を返却する必要があります。

しかし、2年経過すると、端末を返却する必要はありません。つまり、2年経過すると、端末は実質無料プレゼントです。

Mugen WiFiは、最初の2年間は「2年しばり&端末レンタル」ですが、2年経過すると実質「しばり期間無し&端末無料プレゼント」となります。

その他の魅力

Mugen WiFiには、目立たないけど他にもメリットがあります。

30日おためし全額返金保証

Mugen WiFiの「30日おためし全額返金保証」は「初めてのお客様は30日間かけて、利用するエリアで試してみることができる」制度です。

「30日おためし全額返金保証」を利用する場合には、手数料(1,000円)や返品送料が掛かりますが、実際の利用エリアで不安があるなら、十分に試してみることができますので、安心を与えてくれる制度です。

初期契約解除の制度は、モバイルWiFiルーターのサービスで必ずある制度ですが、短い期間(8日間)しか試してみることができません。

「30日おためし全額返金保証」ならば十分に試すことができます。

他のサービスでこのような制度は見たことがありません。

詳細は、別サイトの記事をご覧ください。

端末補償で新品に交換

端末補償のオプションサービス加入していれば、端末の交換になるときがあります。

Mugen WiFiの端末補償「MUGEN 補償オプション」では、水没・全損で「新品」と交換してくれます。

他の端末補償での交換では、リファビッシュ品が多いです。

端末補償サービスに加入していれば、全損のときに安い料金、あるいは無料で交換用端末を提供してくれます。しかし、通常は新品とは限らず、機能的に問題ない再調整品(リファビッシュ品)でしょう。
 

まとめ

Mugen WiFiの魅力を説明いたしました。いかがでしたでしょうか?

Mugen WiFiの魅力は、次のようになります。

Mugen WiFiのメリット
  • 月額料金が安い!
  • 解約時に掛かる費用が安い!
  • 契約期間(2年)を終えると、
    • 解約違約金(契約解除料)不要
    • 端末の返却義務なし!

Mugen WiFIは、契約期間の2年間使う場合も使わない場合も、あらゆるケースで安く利用できるサービスです。

途中解約を予定していながら、契約期間2年のサービスを利用することは無いと思いますが、解約においてもMugen WiFiならば、リーズナブルな料金設定に感じると思います。

あらゆるケースで魅力的なMugen WiFiが、あなたの悩みを解消してくれるでしょう。

  • ケータイのギガ不足解消!
  • インターネットの回線工事不要!
  • 外出先でインターネット回線が使える!

Mugen WiFiは、多くの人にとって不満がないでしょう。しかし、それでもなお細かい点では、あなたにとって不満があるかもしれません。

私が思いつく不満は、下記の2点ぐらいです。

Mugen WiFiを選ばない理由
  • 2年未満の解約では端末を返却する必要がある
  • 端末補償サービスで、紛失・盗難が対象外

Mugen WiFiは端末がレンタルですので、2年未満の解約では端末を返却する必要があります。端末の返却は、確かに手間が掛かります。

端末が買取のサービスを利用すれば、端末返却の必要はありません。端末補償サービスで、紛失・盗難を対象としているサービスもあります。

ポケットモバイルギガWi-Fiならば、端末が買取なので返却不要で、紛失・盗難も端末補償サービスの対象です。月額料金はMugen WiFiより100円高くなります。
詳細は、下記をご覧ください。

リニューアルされて安心できる「ポケットモバイル」のやさしい説明
リニューアルされて安心できる「ギガWi-Fi」のやさしい説明
 

コメント