月間100GB保証?1日7GB/4GB制限?あなたの使い方に合うモバイルWiFiルーターは?

大容量のモバイルWiFiルーターがあれば、あなたの悩みを解消してくれます。

  • ケータイのギガ不足解消!
  • インターネットの回線工事不要!
  • 外出先でインターネット回線が使える!

でも、モバイルWiFiルーターはたくさんあって、どれを選べば良いか迷ってしまいます。

特に、通信容量を契約前に検討することは難しいです。

  • モバイルWiFiルーターの容量制限(月間100GB、1日7GB、3日10GB)を理解していますか?
    • 制限を超えたときの罰則(速度制限)はいつからいつまで?
    • 速度制限(128kbpsなど)は何ができるの?(何ができないの?)
  • あなたが必要な通信容量は何ギガ(GB)ですか? およその容量を計算できますか?

十分に検討せずに契約して、後悔することがあっては、再契約には費用がかかるのでとても困ります。

このページでは、モバイルWiFiルーターの通信容量制限をやさしく解説します。また、あなたが欲しい(およその)通信容量を知る方法を説明します。

モバイルWiFiルーターでは、残念ながらいいとこ取りをしたオールマイティなサービスはありません。

あなたの利用シーンや用途に合わせて、サービスを検討する必要があります。

最後までご覧になり、あなたの参考になりましたら幸いです。

通信容量制限

安価で大容量のモバイルWiFiルーター、クラウドWiFiの中から特徴的な通信容量制限のサービスを取り上げます。

通信容量制限公式サイトの宣伝文
hi-ho Let’s Wi-Fi7GB/1日データ容量
月間200GB超え
THE Wi-Fi
ライト 4GB/Day
4GB/1日どスゴイ毎月最大124GB!!
Mugen WiFi
100GB/月利用容量 最大100GBのWiFi!

どのサービスもお勧めできますが、通信容量制限が異なるので、利用のスタイルによって合う人/合わない人がいます。

2020年の夏からは行政指導などもあり、安心して利用できるクラウドWiFiが多くなってます。

特に月間100GBのサービスはたくさんあります。大容量のモバイルWiFiルーターの選び方をご覧ください。
 

宣伝文を少し解説します。

hi-ho Let’s Wi-Fiは、1日7GBもの大容量が使えるので、1ヶ月(31日)を掛けると217GBになります。そのため「月間200GB超え」と表現しています。

計算上はホントですが、実際に200GBを超えるほど使えるでしょうか… 後ほど説明します。

THE Wi-Fiは、1日4GBもの大容量が使えるので、1ヶ月(31日)を掛けると124GBになります。そのため「毎月最大124GB」と表現しています。

毎日実際に4GB本当に使えるのでしょうか? 後ほど説明します。

Mugen WiFiは宣伝文の通り、毎月最大100GB使えます。

通信容量を使い切ったら何が起きるか?

通信容量を使い切ると速度制限されます。

通信容量制限速度制限
hi-ho Let’s Wi-Fi7GB/1日128kbps
THE Wi-Fi
ライト 4GB/Day
4GB/1日128kbps
Mugen WiFi
100GB/月128kbps

速度制限の128kbpsは、どのような速度でしょうか?

動画再生は無理です。Webページの閲覧もあきらめましょう。128kbpsになっても、テキストメールの送受信はできます。

速度制限は128kbpsが多いですが、ギガWi-Fiなら384Kbpsです。384Kbpsであっても程度の差ですが。

ギガWi-Fiの詳細は、リニューアルされて安心できる「ギガWi-Fi」のやさしい説明をご覧ください。
 

罰則(速度制限)はいつ起きるか?

通信容量を使い切ると速度制限されるのですが、サービスにより速度制限になるタイミングは異なります。

通信容量を使い切った瞬間に速度制限されると、誤解されていることがあります。

タイミングは利用に影響しますので、とても重要です。

このことを見落としたまま契約してしまう人が多いです。

通信容量制限速度制限速度制限になる期間
hi-ho Let’s Wi-Fi7GB/1日128kbps翌々日(終日)
THE Wi-Fi
ライト 4GB/Day
4GB/1日128kbps制限を超えてから次の午前9時まで
Mugen WiFi100GB/月128kbps制限を超えてから月末まで

以降で詳しく説明します。

別の日に速度制限!

hi-ho Let’s Wi-Fiは、7GBを超えた翌々日に速度制限になります。制限を超えたタイミングとは異なるので、仕事に使用するには注意が必要です。

翌々日に仕事(テレワーク)の予定があるのなら、十分に注意する必要があります。

言い換えると、hi-ho Let’s Wi-Fi仕事に使用するなら、7GBの制限を絶対に超えないような使い方が無難です。

宣伝「月間200GB超え」を実際に行うのが大変であることにお気付きでしょうか?

もしも超えてしまう日があると、その翌々日は7GB使用するのは無理です。
7GBを超えないようにしながら、7GB近くまで毎日使用するのは、現実的ではありません。

直後から翌朝に速度制限!

THE Wi-Fiは、4GBを超えてしまっても次の午前9時にはリセットされます。9時前に仕事に使うなら注意が必要です。

仕事に使わないのなら、細かいことを考えずに速度制限まで使い切るような使い方でも良いのではないでしょうか。

宣伝「毎月最大124GB」は、31日ない月があるので微妙な表現です。しかし、毎日4GB使い切ることは可能ですので、31日ある月は124GB使い切ることが可能です。

月末まで速度制限!

Mugen WiFiは、制限まで使い切ってしまうと月末まで速度制限になります。

月間の通信容量制限であれば、1日1日は通信容量を気にしながら使う必要はまったくありません。

通信容量が月間100GBであれば、「100GBで十分に足りる」あるいは「使い切ってしまったら仕方ないという覚悟」があれば問題ないでしょう。

仕事に使用するには、月間100GBで足りるか、十分な注意が必要です。

使い方と速度制限

モバイルWiFiルーターの使用が毎日平均しているのなら、1日の通信容量制限が考えやすいでしょう。

毎日、7GBで絶対に足りるなら、hi-ho Let’s Wi-Fiが合っているでしょう。

毎日、4GB程度で足りるなら、THE Wi-Fiが合っているでしょう。

日によって使用する通信容量がまちまちならば、「月間〜GB」のような通信容量制限が合っています。月間100GBでOKなら、Mugen WiFiは良い選択です。

通信容量制限速度制限速度制限になる期間
hi-ho Let’s Wi-Fi7GB/1日128kbps翌々日(終日)
THE Wi-Fi
ライト 4GB/Day
4GB/1日128kbps制限を超えてから次の午前9時まで
Mugen WiFi100GB/月128kbps制限を超えてから月末まで

あなたが必要な通信容量

あなたが欲しい通信容量はどれくらいでしょうか?

必要な通信容量を考えるために、これまで見てきた通信容量制限 7, 4, 100GBがどれくらい使えるかを提示します。

私の試算では下表のようになります。

7GB4GB100GB
音楽 5MB/1曲1,400曲800曲20,000曲
YouTube HD画質(720p)10.5時間6時間150時間
映画 HD画質(720p)7作品4作品100作品
ビデオ通話 Zoom/LINE22.4時間12.8時間320時間
ビデオ通話 Skype3.5時間2時間50時間
概算なので目安に過ぎません。特にVODやビデオ通話は、環境(スマホ/タブレット/PCなどのデバイス、アプリ/OSのバージョンなど)によって異なります。
 

THE Wi-Fiの公式ページで公開されている4GBでの参考値を元に、7GBと100GBを計算すると下表のようになります。

私の試算と差がありますが、仮定した環境(スマホ/タブレット/PCなどのデバイス、アプリ/OSのバージョンなど)が異なるからでしょう。ご参考まで。

7GB4GB100GB
YouTube SD画質35時間20時間500時間
NETFLIX SD画質8.75時間5時間125時間
ビデオ通話 LINE21時間12時間300時間
ビデオ通話 Zoom10.5時間6時間150時間
ビデオ通話 Skype52.5時間30時間750時間

表の意味は「これら(音楽、YouTube、…)がすべて行える」ではありません。

YouTubeだけを見たらこれくらい使える」、「Zoomのビデオ通話だけならこれくらい使える」という目安です。

実際に使う時には、「YouTubeだけを見続ける」なんてありえません。いろいろなことで通信容量を使います。

それでも使用量に影響するのは、動画です。動画について、あなたが想定している1日の使い方で計算してみましょう。

平日と週末で過ごし方が異なるなら、分けて想定する必要があります。

例えば、平日はZoomのビデオ通話を5時間、映画を1本、YouTubeを1時間楽しみ、週末には映画を2, 3本、YouTubeを2, 3時間楽しむのなら下表のようになります。

平日通信容量
平日
週末通信容量
週末
音楽 5MB/1曲0.005GB/曲
YouTube HD画質(720p)0.67GB/時間1時間0.67GB2.5時間4.18GB
映画 HD画質(720p)1GB/作品1作品1GB2.5作品2.5GB
ビデオ通話 Zoom/LINE0.31GB/時間5時間1.55GB0時間
ビデオ通話 Skype2GB/時間0時間0時間
3.22GB4.2GB

1ヶ月間の通信容量は、平日(3.22GB × 22日)週末(4.2GB × 8日)で104.4GBになります。

あなたに合うモバイルWiFiルーター

先ほどの想定のように、毎日、7GBで絶対に足りるなら、hi-ho Let’s Wi-Fiが合っているでしょう。

先ほどの想定では、週末に4GBを超えるかもしれませんが、THE Wi-Fiならば速度制限になっても翌朝9時には解除されます。

先ほどの想定では月間100GBを少々超えます。超えてしまって速度制限になっても困らないのなら、Mugen WiFiは良い選択でしょう。

月末に忙しくなるような仕事に使うのでしたら、Mugen WiFiは合っていないです。

まとめ

モバイルWiFiルーターの通信容量制限を解説し、必要な通信容量を知る方法を説明しました。いかがでしたでしょうか?

あなたに合うモバイルWiFiルーターはありましたか?

今、入手できそうな大容量WiFiルーターでは、このページで紹介したモバイルWiFiルーターを含めて紹介しています。よろしければご覧ください。

コメント