見逃し配信サービスのやさしい解説

テレビはリアルタイム視聴に限らない

「もう民放は見ない!」とか「もうテレビは見ない!」なんて言っている御仁も増えてきましたが、実際のところは”もう昔のようにダラダラとテレビ放送を見ることはなくなった”というのが正確なところではないでしょうか。

”テレビを置かない”という極端な人はごくわずかで、気に入っている番組はなるべく視聴しようとしているように見えます。

このページでは、気に入っている番組の継続的な視聴に欠かせない見逃し配信サービスについてのやさしい解説です。

最後までご覧になれば、番組の最後に良く見掛ける下記のフレーズの意味が具体的に分かります。

***にて見逃し配信中!

最後までご覧になり、あなたの参考になりましたら幸いです。

やさしい解説

番組終了の〜にて見逃し配信中!の意味は?
※ 画像はTVerから転載
 

具体的な番組「じゃじゃじゃじゃ~ン!」を例にやさしく解説していきましょう。

「じゃじゃじゃじゃ~ン!」とタイアップしているイオンによれば子ども向け情操教育番組”らしいです。でもホントは、子ども番組のふりをした何十年に1度の芸術作品です。視聴して既視感を感じたのなら「ウゴウゴルーガ」を観たことがある証拠でしょう。

「ウゴウゴルーガ」とは、

フジテレビ系列で1992年10月5日から1994年3月25日まで放送された子供向けバラエティ番組。

「子供番組」と表向きは言っているものの、実際はシュールや前衛性を前面に押し出した型破りの番組。「JOCX-TV2」という枠名が付けられて実験的な番組を多く産み出していた、当時のフジテレビの深夜番組のノリをそのまま早朝番組に押し出したという、『深夜30時』番組のさきがけとなった。子供のみならず、登校前の中高生や朝帰りの若者にも多く支持されていた。

ウゴウゴルーガとは (ウゴウゴルーガとは) [単語記事] – ニコニコ大百科 から引用

そんな番組の本質はさておきまして、イオンの広報を見れば放送スケジュールが分かります。

◆子ども向け情操教育番組「じゃじゃじゃじゃ~ン!」について

子どもたちが新しい発想で考える力を育てるための子ども情操教育番組をともに創りたいという考えのもと、2018年10月に、フジテレビは子ども達の感情や情緒を育む個性豊かな番組「じゃじゃじゃじゃ~ン!」(関東地区・毎週土曜日 午前4時52分~5時22分)の放送を開始しました。フジテレビの動画配信サービス「FOD」や民放公式テレビポータル「TVer」でも配信しています。お子さまや保護者の方からの反響も大きく、2019年2月にCS放送フジテレビTWOでの放送(毎週土曜日午前10時30分~11時)を開始し、4月からはBSフジでの放送(毎週月曜日 午前7時27分~7時55分)も始まっています。

イオンから子どもに大人気の番組「じゃじゃじゃじゃ~ン!」 から引用

放送スケジュールを絵にしました。

CS放送フジテレビTWO、BSフジともにフジテレビの放送後になります。CS放送フジテレビTWO、BSフジを再放送と捉えることもできます。再放送は見逃し配信とは呼びません。

見逃し配信は再放送ではない
放送時間などは変更になっている場合がありますので、ご注意ください。
現在、関東では毎週日曜の早朝5:10〜5:40にフジテレビで放送されています。

ここで見逃し配信サービスとして取り上げたいのは、上記のTVer、FODなどのVOD(ビデオ・オン・デマンド)サービスです。

見逃し配信サービス

それでは見逃し配信をしているVODサービスをご説明します。

YouTube

YouTubeのじゃじゃじゃじゃ〜ン!チャネルの名前は「AIさん」

「じゃじゃじゃじゃ~ン!」は、YouTubeでも配信されている珍しい番組です。チャンネルの名前は番組のメインキャラクターの「AIさん」です。

週一で放送されている番組が”平日毎日18時配信”は理解に苦しむでしょう?

「じゃじゃじゃじゃ~ン!」は”多種多様なショートコンテンツが詰まった子ども番組”です。YouTubeでの配信は、ショートコンテンツ単位での配信なのです。

ショートコンテンツの例として「だいなしむかしばなし」を紹介しましょう。

だいなしむかしばなし「精神科医うらしまたろうとふたりのゆかいな患者」

次は、コンテンツ監修・制作を担当されている藤井さんがツイートした「からだざつお」です。

番組の紹介はこの辺でやめておきます。

TVer

TVer(ティーバー)は、在京民放キー局5局が共同で立ち上げ、2015年10月26日よりスタートしたテレビ番組の広告付き無料配信サービスです。

Webサイト、スマホ・アプリ、セットトップボックスなどから利用できます。順に説明します。

Webサイト TVer

TVer(ティーバー)のサイトで”じゃじゃじゃじゃ~ン!”を検索してブラウザから視聴できます。

現在の配信スケジュールを観察すると、従来は翌々月の月末まで再配信されていたものが、3/8放送分からは「フジテレビでの番組放送後から次回の放送直前まで」になっていると思います。

スマホ・アプリ TVer

TVer(ティーバー)にはスマホ・アプリがあります。

TVer(ティーバー)

TVer(ティーバー)

PRESENTCAST INC.無料posted withアプリーチ

スマホにインストールして、実行するとアンケートを求められますが、取り敢えず「あとで」で進みます。

ユーザーの定義があいまいだから、各経路でアンケートを求められます

最上部にある「番組名、タレント名で検査」に”じゃじゃじゃじゃ~ン!”を入力して検索します。(”じゃじゃ”辺りまで入力すれば、サジェスチョンで”じゃじゃじゃじゃ~ン!”を選択できるようになります)

ごちゃごちゃし過ぎのTVerトップ画面

視聴できる「じゃじゃじゃじゃ~ン!」が表示されます。視聴する番組をタップすると…

検索結果で何を識別したいのか分かってないでしょう?

何を言いたいのかわからないメッセージに邪魔されます。

ダイアログ、知識がないと意味が伝わらないです

どうやらフジテレビの番組を視聴するためには、フジテレビのスマホ・アプリFODが必要らしいです。(と言うより「FODで見ろ!」ということらしい)

スマホ・アプリ FOD

FOD / フジテレビのドラマ、アニメなど見逃し配信中!

FOD / フジテレビのドラマ、アニメなど見逃し配信中!

FujiTV無料posted withアプリーチ

FODをインストールしてから、再度TVerで番組をタップすると、アプリケーション間の連携でFODを開こうとします。

アプリ連携の必然性がユーザーには理解しにくいです

「開く」をタップすれば、またもTVerと同じアンケートに回答させられます。まずは、規約に同意します。

規約/アンケート、どちらの同意なのか判読しにくいです

どんなに単純なアンケートであっても、何度も答えさせられるのは気持ち良くありません。

なんども回答させられるアンケート項目

ようやく番組が開始されます。

じゃじゃじゃじゃ〜ン!の始まり

中断すると、「FODアプリトップ」と「TVerへ戻る」ボタンが表示されます。コンテンツに集中したいのに、アプリを意識させる構造がなんとも…

操作しやすい作りですが、アプリを意識させられるところが微妙な仕組みです

直接スマホ・アプリ FODから

もちろん、直接スマホ・アプリFODから視聴できます。アプリを起動して検索します。

検索機能にはサジェスチョンを付けて欲しいです

番組を選ぶ画面に進みます。

識別したいのは画面ではなく、放送日とか放送回なのでは?

ところで、「#71 2020/3/8放送 じゃじゃじゃじゃ〜ン!」は無料ではありません。「プレミアムで再生」ボタンになっています。

FODプレミアムという月額制の有料サービスです。3/8放送分からは「フジテレビでの番組放送後から次回の放送直前まで」が無料で、その後は有料サービスのようです。

無料サービスのTVerから来たのだから、FODプレミアムのサービスがシームレスに見えるのは気持ち悪いです

セットトップボックス・アプリ TVer

amazonのセットトップボックスFire TVにもTverアプリがあります。アプリをインストールして「じゃじゃじゃじゃ~ン!」を検索すれば、視聴可能な番組が表示されます。

Fire TVのアプリとして自然に感じます

ところが、「再生する」ボタンを選ぶと、またしても「FODアプリをインストール(無料)する必要があります。」と表示されます。

「なぜ?」と言いたくなる唐突さです

インストールすれば、無事にセットトップボックス経由で番組を視聴できます。

地上波より画質が良いような

やさしいまとめ

再配信スケジュールを絵にしました。

リアルタイムでの番組放送が終了した後、VODサービスで再配信されます。そのポイントをまとめてみましょう。

  • 無料の再配信は放送終了後、一定期間(次回の放送まで、など)
    • TVer(Webサイト/スマホ・アプリ/セットトップボックス・アプリ)
  • 有料になるのは無料の再配信終了後(有料での再配信期間は長い)
    • FODプレミアムなど

「じゃじゃじゃじゃ~ン!」の例では、TVerだけでは無料配信を視聴することができず、FODアプリも使用しました。他局の番組によってはTVerだけで視聴できます。

TVerアプリからFODアプリのような連携は、今後増えるかもしれません。各放送局とVODサービスの関係は、下記の通りです。

放送局動画配信サービス
日本テレビhulu
テレビ朝日ビデオパス
TBSParavi(パラビ)
フジテレビFODプレミアム
テレビ東京Paravi(パラビ)

地上波の位置付け、放送局とVODサービスの関係は今後変わってくるかもしれません。現在は過渡期ですから。

上の表に挙げた動画配信サービスは、有料サービスがメインです。以降で説明します。

VODサービス(動画配信サービス)

VODサービスを利用すれば、楽しみが広がります

動画配信サービスの多くは、定額制の見放題サービスを柱に、PPV(ペイ・パー・ビュー)作品を揃えています。

映画(洋画/邦画)、アニメ、ドラマ(海外/国内/韓国)、スポーツ、バラエティなどの分野で、各サービスが特色を出そうとしています。

一部のサービスでは、動画コンテンツのみならず、書籍も提供しています。

以降では、放送局と関連が深いVODサービスを中心に紹介します。無料お試し期間であれば、もちろん費用は掛かりません。

Hulu

Hulu(フールー)の日本向けサービスは、日本テレビの傘下のHJホールディングス株式会社が提供しています。

無料お試し期間2週間
月額費用
(「見放題」含む)
1,026円(税込)
※ すべての作品が見放題。
 PPVはありません。
作品数見放題 60,000本以上
対応機種スマートフォン、タブレット、
PC、スマートテレビ、
ゲーム機
同時視聴数1
  • リアルタイム配信
    • FOXチャンネル/MTV MIX/ヒストリーチャンネル/ナショナルジオグラフィックチャンネル/ニコロデオン/Baby TV/日テレNEWS24/CNN/US/BBCワールドニュースなど
  • ダウンロード機能
    • ダウンロード済み作品の再生は、同時視聴数に含まれません
  • 豊富な支払い方法
    • クレジットカード/ドコモ払い/auかんたん決済/ソフトバンクまとめて支払い/ワイモバイルまとめて支払い/iTunes Store決済/VISAデビットカード/PayPal/Huluチケット
  • 無料お試し期間が2週間と少々短い

ビデオパス

ビデオパスは、KDDIが提供する動画配信サービスです。

2020年はテレビ朝日と共同で動画配信サービスに取り組むことから、動画配信サービスの充実が飛躍的に進むと思います。

無料お試し期間30日間
月額費用
(「見放題」含む)
562円(税抜)
※ 550円分のコインがもらえる
作品数10,000本以上
対応機種スマートフォン、タブレット、
PC、スマートテレビ
同時視聴数1
  • 毎月 550円分のポイント付与
    (最新映画のPPV 1本分)
  • ダウンロード機能
  • 映画チケットの割引(同伴者も割引)
    • TOHO CINEMASで、毎週月曜日1,100円
    • UNITED CINEMASで、毎日1,400円
  • au IDが必要
    • au利用者でなくてもau IDを発行できます(無料)


FODプレミアム

FODプレミアムは、フジテレビジョンが提供する動画配信サービス・電子書籍配信サービスです。

国内有数の規模を誇る、人気があるサービスです。フジテレビのドラマやバラエティをはじめ、アニメや映画、オリジナル番組などが楽しめます。

無料お試し期間2週間
月額費用
(「見放題」含む)
888円(税抜)
※ 1,300円分のポイントがもらえる
作品数約40,000本以上
独占配信の見放題 5,000本以上
対応機種スマートフォン、タブレット、
PC、スマートテレビ
同時視聴数1
  • フジテレビの番組が観られる
  • フジテレビの番組だけではない
  • 1,300円分以上のポイントがもらえる
    • 毎月8の付く日(8日、18日、28日)にポイントゲットボタンを押すと400ポイントがもらえる。合計1,200ポイント
    • 毎月100円分のポイントがもらえる
    • 書籍全品、20%のポイントが還元される
  • 書籍の充実(追加費用なし)
    • 雑誌 約120誌が読み放題
    • マンガ(対象のラインナップは毎月更新)

「Amazonアカウント」でログインして、Amazon Payにより、FODプレミアムに初めて登録すると、見放題対象作品を初回2週間無料で楽しめます。

※ 本キャンペーンは予告無く内容が変更される可能性があります
  • ゲーム機では視聴できない
  • ダウンロード機能がない
FODプレミアム

U-NEXT

株式会社U-NEXTが提供する、日本最大級の動画配信サービスです。

無料お試し期間31日間
月額費用
(「見放題」含む)
1,990円(税抜)
※ 1,200円分のポイントが
 もらえるので、実質790円
作品数見放題 140,000本
PPV 30,000本
対応機種スマートフォン、タブレット、
PC、スマートテレビ、
ゲーム機
同時視聴数4
  • アカウントは4つ(追加費用なし)
    • 個別の視聴/購入制限可、プライバシーの確保
  • 毎月 1,200円分のポイント付与(最新映画 2本分 or コミック/書籍 2冊分)
  • ダウンロード機能
  • 電子書籍の充実(追加費用なし)
    • 70誌の雑誌、合計52万冊以上の書籍(本、漫画、ラノベ)
通常バナー

TSUTAYA TV

TSUTAYAが提供する、動画配信サービスです。

無料お試し期間30日間
月額費用
(「見放題」含む)
933円(税抜)
※ 1,100円分のポイントがもらえる
作品数10,000本以上
対応機種スマートフォン、タブレット、
PC、スマートテレビ
同時視聴数1
  • 毎月 1,100円分のポイント付与(最新映画のPPV 2本分)
  • ゲーム機では視聴できない
  • 視聴後の終了処理をサボると、次回、同時視聴数の制限に掛かる可能性がある
  • 視聴デバイスが自動で登録され、5台の制限がある
    • 30日経過後でないと、登録されている視聴デバイスの削除ができない
TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TV

おわりに

地上波を受信するだけのテレビは、もう要らないのかもしれないです

昔はテレビが動画コンテンツを視聴する唯一の方法でしたが、現在は視聴する方法がたくさんあります。

せっかくの機会ですから、興味が持てる番組を探求してはいかがでしょうか。

コメント