ギガゴリWiFiの魅力をやさしく解説!

ギガがゴリゴリ使えるか?

ギガゴリWiFi、ギガゴリWiFiワールドプランは一時受付停止中です。
(2020/5/28)

ギガゴリWiFi はGMOとくとくBBが提供する、国内向けモバイルWiFiルーター(ポケットWiFi)のレンタルサービスです。

2020年1月に登場しました。

この記事では、ギガゴリWiFiの魅力を解明して、どのような方に向いているサービスであるか解説します。

本記事を最後までご覧になり、あなたの参考になりましたら幸いです。

はじめに

ゴリラの知性が当然であるように、通信容量無制限&速度制限無しが当然

ギガゴリWiFi は、月間通信容量20GBのプランと30GBのプランがあります。

月間通信容量20GB / 30GBは、あなたの用途に十分ですか?

月間通信容量が足りなければ、あきらめましょう。ムリすると後悔します。

月間通信容量に満足できる?

それでは、20GB / 30GBとは具体的にどのくらいの容量なのでしょうか? 下表に、目安を概算しました。

YouTube
HD画質(720p)
音楽
5MB/1曲
ビデオ通話
FaceTime
ビデオ通話
Zoom/LINE
ビデオ通話
Skype
映画
HD画質(720p)
20GB30時間4,000曲120時間64時間10時間20作品
30GB45時間6,000万曲180時間96時間15時間30作品

この表の意味は「これらがすべて行える」ではありません。

20GBプランで「YouTubeだけを見たら30時間くらい使える」、「Zoomのビデオ通話だけなら64時間くらい使える」という意味です。

実際に使う時には、「YouTubeだけを見続ける」なんてありえません。いろいろなことで通信容量を使います。

20GBや30GBという通信容量は、普通の事務作業でたくさんのメールをやりとりして、文章中心のオフィス文書をクラウドサーバーに出し入れする程度なら、余裕でしょう。

大量の画像や動画、長時間のオンライン会議などを予定しているのなら、慎重に検討すべきです。

ギガゴリWiFiは、月間容量を超えると低速モード(128kbps)になります。128kbpsは、テキストメールの送受信程度は行えますが、使い物にならない速度と考えた方が良いでしょう。

もしも、月間通信容量が足りないようでしたら、あきらめた方がよいです。その場合、「今、入手できそうな大容量WiFiルーター」には、あなたに合うWiFiルーターがあるかもしれません。

ギガゴリWiFiのサービス

ゴリラの体躯はバランスが取れているように、ギガゴリもバランスが肝心

ギガゴリWiFiのサービスは、NEXTmobileと似ています。NEXTmobileと一覧で比べてみます。

ギガゴリWiFiNEXTmobile
通信回線SoftBankSoftBank
端末機種FS030WFS030W
HT110LN/HT100LN
端末レンタル無料レンタル
(解約時返却)
無料プレゼント
月間通信容量20 / 30GB20 / 30GB
速度制限なしなし
初期費用0円0円
事務手数料3,000円3,000円
月額料金
20GB
2,350円
2年目以降:2,850円
2,400円
3年目以降:2,900円
月額料金
30GB
2,650円
2年目以降:3,100円
2,700円
3年目以降:3,200円
契約期間1年間
自動更新あり
2年間
自動更新あり
解約違約金更新月:0円
1〜12ヶ月:18,000円
14ヶ月目〜:8,000円
更新月:0円
1〜12ヶ月:19,000円
13〜24ヶ月:14,000円
26ヶ月目以降:9,500円
端末補償安心サポート:300円/月
安心サポートワイド:500円/月
安心サポート:300円/月
機器損害金10,000円19,000円
支払い方法クレジットカード
口座振替(準備中)
クレジットカード
口座振替
サポート窓口メール/電話メール/電話

よく似ているので、今ひとつ特徴が分かりにくいです。そこで、同じものを非表示にしてみます。

さらに、NEXTmobileの端末機種”HT110LN / HT100LN”は据え置き型で持ち歩けないので除外して、端末機種も非表示にします。

すると、サービスの違いがよく分かるようになります。

ギガゴリWiFiNEXTmobile
端末レンタル無料レンタル
(解約時返却)
無料プレゼント
月額料金50円安い!
契約期間1年間
自動更新あり
2年間
自動更新あり
解約違約金更新月:0円
1〜12ヶ月:18,000円
14ヶ月目〜:8,000円
更新月:0円
1〜12ヶ月:19,000円
13〜24ヶ月:14,000円
26ヶ月目以降:9,500円
端末補償安心サポート:300円/月
安心サポートワイド:500円/月
安心サポート:300円/月
機器損害金10,000円19,000円

それでは、魅力について個別に説明しましょう。

ギガゴリWiFiの魅力

ゴリラの自撮りは魅力的、ギガゴリの魅力は?

NEXTmobileとの比較で、ギガゴリWiFiの魅力が明確になりました。

  • 契約期間1年なのに月額料金が安い!
  • 短期的な通信容量による速度制限は無い!
  • 機器損害金が良心的

同時に欠点も見えてきます。

  • 解約時、端末を返却しなければならない
  • 2年目には月額料金が高くなる

最安水準の料金!

ギガゴリWiFi には、2つのプランがあります。それぞれの事務手数料、月額料金、1年総額は下表の通りです。

事務手数料月額料金
1〜12ヶ月
月額料金
13ヶ月目〜
1年総額
20GBプラン3,000円2,350円2,850円31.200円
30GBプラン3,000円2,650円3,100円34,800円

ギガゴリWiFIは、契約期間が1年(1年しばり)です。13ヶ月目以降は月額料金がアップします。

もしも、契約期間2年を希望するのでしたら、NEXTmoible  がよいでしょう。

事務手数料月額料金
1〜24ヶ月
月額料金
25ヶ月目〜
2年総額
フラット20GB3,000円2,400円2,900円60.600円
フラット30GB3,000円2,700円3,200円67,800円

NEXTmobileの詳細は「人気のモバイルWiFiルーター、NEXTmobileは在庫限り!」をご覧ください。

契約期間1年なのに最安レベル!

ギガゴリWiFi は、契約期間が1年(1年しばり)です。

ギガゴリWiFiの月額料金は、最安レベルです。普通、しばり期間が短いと月額料金は高くなります。

つまり、ギガゴリWiFiの魅力の1つは、

ギガゴリWiFiは、契約期間が短いのに月額料金が安い!

速度制限無し!

ギガゴリWiFi は、3日で〜GBなどの短期的な通信容量による速度制限はありません。

月間通信容量に達するまで、ストレスなく使用できます。

月間通信容量を超えると低速モード(128kbps)になります。128kbpsは、テキストメールの送受信程度は行えますが、使い物にならない速度と考えた方が良いでしょう。

つまり、ギガゴリWiFiの魅力の1つは、

ギガゴリWiFiは、短期的な通信容量による速度制限は無い!

機器損害金が安い!

ギガゴリWiFiの機器損害金(10,000円)は、とても良心的な料金だと思います。ほとんどの場合、市場価格よりも高額に設定されていますが、ギガゴリWiFiではとても安い設定です。

FS030Wの現在の市場価格は13,000円くらいです。

端末補償

端末補償のオプションサービスは、「安心サポート(300円/月)」と「安心サポートワイド(500円/月)」の2プランあります。

「安心サポートワイド」なら水没までも補償してくれるので頼もしいです。

機器損害金がとても良心的な設定ですので、端末補償の有料サービスに加入しない選択もありでしょう。

解約時、端末の返却義務あり

ギガゴリWiFiはレンタルサービスなので、解約時に端末の返却義務があります。返却先は公式サイトに明記されています。

〒132-0024
東京都江戸川区一之江2丁目11-13
ギガゴリWiFi 解約返却窓口宛

運営会社

GMOインターネット株式会社は、プロバイダー運営実績20年以上の東証一部上場企業です。

運営会社については、何も心配する必要がありません。

口コミ

ギガゴリWiFiの口コミは、 速いも遅いもありますが、信頼できそうな口コミはなかなか見つかりません。

SoftBank回線を利用しているので、SoftBankの電波が十分に受信できれば使えるでしょう。

みんなのネット回線速度」からギガゴリWiFiの測定値を転載します。2020年5月25日のものです。

測定件数: 221件
平均Ping値: 86.27ms
下り平均速度: 18.12Mbps
上り平均速度: 9.83Mbps

口コミサイトの情報にすぎませんが、このくらいの速度が出ていればストレスなく動画も楽しめます。

よくある質問

公式サイトのよくある質問を抜粋して転載します。質問をクリックすれば、回答をご覧になれます。

下り最大150Mbpsです。本サービスはベストエフォート型のサービスです。記載の速度は、理論上の最大接続速度でありインターネットご利用時の通信速度を保証するものではありません。

月間容量を超えた場合、月末まで通信速度が128kbpsとなります。通信制限中であってもSNSやメールなど比較的通信量が少ないサービスはスムーズにご利用いただくことが可能です。

1年間の自動更新です。

プロバイダー運営実績20年以上の東証一部上場企業GMOインターネット株式会社が運営しております。

まとめ

ゴリラは落ち着いた存在、ギガゴリも1年ならGood!

ギガゴリWiFiについて説明いたしました。いかがでしたでしょうか?

今一度、ギガゴリWiFiの魅力をお伝えしましょう。

  • 契約期間1年なのに月額料金が安い!
  • 短期的な通信容量による速度制限は無い!
  • 機器損害金が良心的

月間通信容量が20GB / 30GBで満足できるのでしたら、最後のチャンスかもしれません。各社のサービスで、端末の在庫切れが目立ちますから。

テレワークでのメール送受信、インターネット検索、Webブラウジングはもちろんのこと、ノートPCでの普通の事務作業で困ることはまずないでしょう。

ギガゴリWiFiがあれば、毎日が楽しめます。

コメント